大韓民国歴史博物館

歴史館

home > 展示 > 常設展示 > 歴史館

常設展示 歴史館

歴史館では韓国現代史の旅程をパノラマで紹介します。

展示は民が主人であることを自覚し、近代的な国家づくりを模索した時期から出発し、国民国家の新しい境目を問うようになった今日に至るまで、探ります。

世界史の荒波の中で韓国人はどんな国とどんな人生を夢見みて生きてきたのだろうか。

1部 1894-1945 自由、平等、独立を夢見て

近代国家樹立のための努力と挫折、日本の帝国主義支配に対する抵抗、そして新しい文化と教育の経験によって変化していく人々の人生をうかがい知ることができます。

  • チョン·ボンジュンの写真が載った日本の雑誌
    닫기

    チョン·ボンジュンの写真が載った日本の雑誌

    1895年5月10日に発刊された「写真画報」である。 1895年2月27日、全ボン準がソウルの日本領事館で取り調べを受けた後、法務衙門から移送される直前に日本人写真家の村上天真が撮った写真だ。全ボン準が担架に乗せられたのは足に重傷を負ったからだ。 - パク·ミョンス寄贈

  • エリクソン電話機
    닫기

    エリクソン電話機

    エリクソン電話機 スウェーデンエリクソン社の磁石式電話機である。 右側のハンドルを回せば発電機が回転し、信号を電話交換機に送出してくれる。 1890年代に宮内府に初めて設置され使用されたものと同一モデルとして知られている。

  • 大韓民国臨時議政院太極旗
    닫기

    大韓民国臨時議政院太極旗

    「登録文化財第395-1号」
    キム・ミョンジュン一家が所蔵した資料であり、キム・ミョンジュンの妻ノ・ヨンジェが直接裁縫、製作した。 大韓民國臨時議政院で使用されたものと推定される。

  • 大韓民国臨時政府の義援金の領収書
    닫기

    大韓民国臨時政府の義援金の領収書

    大韓民国臨時政府欧米委員部のソ・ジェピル名義でリ・ヒチョルに発給された義援金の領収書。 区域、地方、氏名とともに金額26ドルが書かれており、「公債」部分が「義援」、すなわち寄付に修正されている。

  • キム・ギウォンの重慶市身分証
    닫기

    キム・ギウォンの重慶市身分証

    「登録文化財第550号」 中華民国·重慶市が発行した身分証。 キム・ギウォンは、大韓民国臨時議員院議長を務めたキム・ブンジュンの別の名前だ。 職業欄には「韓国独立運動」と書かれている。

  • 検閲を受けた中外日報
    닫기

    検閲を受けた中外日報

    1907年、新聞紙法により、検閲当局は新聞発行前に新聞社が提出した内容を検閲した。 検閲本には検閲の痕跡が赤で表示されている。

  • 東洋木の包装紙
    닫기

    東洋木の包装紙

    「東洋木」は、東洋染織株式会社の綿布商品名。 東洋染織株式会社は、キム・ドクチャンが1897年にソウルに設立したギウォン染織公所を1919年に株式会社の形に改変した会社である。

  • <持ち主のない渡し船>
    닫기

    <持ち主のない渡し船>

    持ち主のない渡し船はナ・ウンギュ主演の映画で、日本による植民地時代韓国民衆の現実を反映し、当時好評を得た。 主人公の春三は農地を奪われたまま移住しており、近代的な産物である鉄道によって悲劇的な結末を迎える。

  • 日本語使用奨励ポスター
    닫기

    日本語使用奨励ポスター

    「立派な兵隊を出すために、国語生活を実行しよう!」 すなわち日本語生活を実行しようと書かれている。 当時の日本語の使用と普及は徴兵制度とも密接に関係しているため、日本語を生活全般に拡大させようとする意図がうかがえる。

  • 韓国光復軍第2支隊のバッジ
    닫기

    韓国光復軍第2支隊のバッジ

    1940年に中国重慶で結成された韓国光復軍第2支隊のバッジ。 「K.I.A Korea Independence Army」と数字2は、韓国光復軍第2支隊を意味する。

2部 1945-1987 平和、民主、繁栄に向けて

植民地支配から解放された後、政府樹立の過程と朝鮮戦争、苦難の時代に希望を失わずに良い暮らしをするために一生懸命に働き、民主的な社会と人間らしい暮らしを目指して努力した人々の物語が描かれています。

  • <ハングル正書法教本>
    닫기

    <ハングル正書法教本>

    景福中学校の教師だったチャン・ハイル氏が執筆、使用したハングル教材。 植民地支配からの解放直後、ハングル教材の不足により、現場の学校と教師が自主的にハングル教材を発刊、使用した。 - チャンハン寄贈

  • <パドゥギとチョルス>
    닫기

    <パドゥギとチョルス>

    政府樹立以来、文教部で初めて編纂された小学校1年生の国語教科書である。 教科書の各単元がチョルスの家族と友達の話で構成され、それが一つのあらすじにつながる特徴を持っている。

  • 武運長久太極旗
    닫기

    武運長久太極旗

    出征した軍人の武運を祈って残した文が残された太極旗だ。「武運長久」「英雄出征大韓民国国軍勇士」「勇士の肩には三千万を背負っています」という文句が書かれている。

  • 靴磨き箱
    닫기

    靴磨き箱

    朝鮮戦争当時、国民学生(小学生)だった寄贈者は戦争中に行方不明になった父親の代わりに靴磨きとして働き、母親と4人の弟を養った。 靴磨きの箱はリンゴ箱をもらい、直接作ったものだ。 多くの子供たちが生計のために靴を磨いたりタバコを売ったりした。来客中の米軍がチョコレートを渡すと、食べずに持ち帰ったという。 - ファン・インドク寄贈

  • 4·19革命ビラ
    닫기

    4·19革命ビラ

    1960年4月19日革命当時、東城高校3年生だった寄贈者が学校の謄写機で直接制作したデモビラだ。デモ当時、交番に連行されたトンソン高校の生徒らを釈放するよう要求している。 - イ・ビョンテ寄贈

  • 京釜高速道路慰霊塔
    닫기

    京釜高速道路慰霊塔

    京釜高速道路の建設過程で殉職した77人を祀るために建立された慰霊塔の模型である。 寄贈者は京釜(キョンブ)高速道路建設当時、建設部長官だった。 - イ・ハンリム寄贈

  • 金星テレビVD191
    닫기

    金星テレビVD191

    1966年に金星で発売された最初の国産白黒テレビである。 当時、製造業労働者の1年分の収入に当たる高価だったにも関わらず、需要が高く、公開抽選方式で販売されたこともある。

  • ヒッププロテクター
    닫기

    ヒッププロテクター

    寄贈者が1976年、経済的困難を克服するため妻と3人の子どもを残してドイツ行きの飛行機に乗った。 そこで7年間鉱夫として働き、このプロテクターを着用した。 傾斜した岩からお尻で滑る作業が必要な時に着用した。 ドイツ語で「最後の作業組」という文字と現地の同僚たちのサインが書かれている。 - キム・グァンセ寄贈

  • キム・ギスのグローブ
    닫기

    キム・ギスのグローブ

    1966年、韓国初のプロボクシング世界チャンピオンになったキム・ギス選手は奨忠体育館で世界チャンピオンのベンベヌティ選手を破った。 キム・ギスに続いてホン・スファン、ユ・ジェドゥ、ヨム・ドンギュンが韓国ボクシング世界チャンピオンの系譜を引き継いだ。 - キム・ギス記念事業会寄贈

  • 自由言論実践宣言
    닫기

    自由言論実践宣言

    1974年10月24日、東亜日報の記者180人余りが維新政府の言論弾圧に抵抗するために自由言論実践宣言を採択した際、編集局にかけられた壁紙で作った掛け軸である。 その後、掛け軸は解職記者を中心に結成された東亜闘委の臨時事務所に移された。 - 東亜自由言論守護闘争委員会に寄贈

3部 1987-現在 私-大韓民国-世界

1987年6月の民主抗争以降、民主化と世界化、脱冷戦後の南北関係の変化、ネットワーク社会の登場による変化を経験した人々の物語をご覧いただけます。

  • 李漢烈追悼葉書
    닫기

    李漢烈追悼葉書

    李漢烈烈士追悼事業会が発行した追悼葉書セットである。 - キム・ソンミ寄贈

  • 大統領候補のポスター
    닫기

    大統領候補のポスター

    1987年第13代大統領選挙の候補ポスターである。

  • 労働者の友
    닫기

    労働者の友

    1987年に発行された労働者専門教養雑誌「労働者の友」創刊号。 労働運動の動向分析と民主労組定着のための座談などが掲載されている。

  • 世界初の64メガディーラム(DRAM)
    닫기

    世界初の64メガディーラム(DRAM)

    韓国が開発した世界で初の半導体メモリー64メガディーラム。 1989年、政府と民間研究所が合同で研究開発に着手し、翌年、三星電子が自主的に開発チームを構成し、1992年、世界で初めて開発に成功した。 64メガディーラムは爪ほどのチップに400万字のハングルを記憶させることができる。 - 三星電子

  • 「ソ・テジとアイドゥル」のアルバム第1集
    닫기

    「ソ・テジとアイドゥル」のアルバム第1集

    権威より自律を求め、固定観念を拒絶する1990年代の新世代は、以前とは異なる大衆音楽に熱狂した。 ソ・テジとボーイズを皮切りに、キム・ゴンモ、ルラなど歌謡界は爆発的な大衆の人気を基盤にアルバム販売記録を連日更新した。

  • 第24回ソウルオリンピックマスコット「ホドリ」
    닫기

    第24回ソウルオリンピックマスコット「ホドリ」

  • スーパージュニアのワールドツアーコンサートフォトブック
    닫기

    スーパージュニアのワールドツアーコンサートフォトブック

    アイドルグループスーパージュニアのワールドツアー「SUPER SHOW」は韓流の代表事例だ。 ヒット曲「Sorry Sorry」が台湾で121週間1位を占め、アジアでの人気を立証した。 これを土台にスーパージュニアは2018ジャカルタ·パレンバンアジア大会の閉幕式の舞台を飾った。

  • 「できる」という信念が刻まれた携帯電話
    닫기

    「できる」という信念が刻まれた携帯電話

    1999年フォルダー型携帯電話で、通貨危機当時、輸出による突破口を切り開いた製品である。 内部基板に「できるという信頼」を刻み込み、通貨危機の克服と製品の成功を念願した。

  • 開城工業団地の北朝鮮労働者の勤務服
    닫기

    開城工業団地の北朝鮮労働者の勤務服

    開城(ケソン)工業地区の北朝鮮労働者が着用した勤務服。 開城工業地区に投資し、初めて法人登録した企業が、北朝鮮労働者に支給したもの。開城工業地区支援財団

  • サムスンのSH-100
    닫기

    サムスンのSH-100

    初の国産携帯電話で、非常に厚い四角形のため「レンガ」という別称があった。

  • デジタルアーカイブ

    デジタルアーカイブ

    歴史館では、博物館が所蔵している文献、写真、音源、口述映像などの史料をタッチスクリーン型端末で鑑賞できます。

    디지털 아카이브 사진1 디지털 아카이브 사진2 디지털 아카이브 사진3
    • 私の独立英雄広く知られていない独立運動家に関する100本のミニドキュメンタリー映像
    • 上海版独立新聞大韓民国臨時政府の機関紙の記事原文と、わかりやすく書き直した内容
    • 日本による植民地時代都市の変化地図と写真で見る、日本統治時代の都市の姿
    • 日本による植民地時代大衆音楽代表的な大衆音楽30曲試聴、歌手·作曲者の写真、歌詞、広告
    • 制憲議員制憲憲法と制憲議員198名の写真と略歴
    • 啓蒙と宣伝解放空間のビラ、朝鮮戦争期のビラ、1950~80年代のポスター、標語、談話文、教育用掛図
    • ゴバウじいさん世界最長寿時事漫画「ゴバウじいさん」、1955年~1987年までの原画
    • 労働運動と社会運動1990年代から2000年代初めまでの労働運動と社会運動に関する資料
    • 一望できる大韓民国大韓民国の土地、人口、家族、交通インフォグラフィック
    • 世界の中の韓流映像コンテンツで見る韓流の歴史
    • ネットワーク社会の変化モバイル機器を使って見るネットワーク社会登場のプロセス
  • 口述アーカイブ

    口述アーカイブ

    展示場のあちこちで日本による植民地時代と終戦、朝鮮戦争、4·19革命と5·16軍事政変を経験した方々の話、セマウル運動に参加しドイツ派遣鉱夫·看護婦としての生涯を送った話、そして通貨危機当時の労働者、主婦、学生だった方々の体験談を直接聞くことができます。

    구술 아카이브 사진1 구술 아카이브 사진2 구술 아카이브 사진3
  • 歴史物語

    歴史物語

    様々なメディアと演出が施された空間では、現代史を生きた人々の物語をより身近に感じることができます。

    역사 속 이야기 사진1 역사 속 이야기 사진2 역사 속 이야기 사진3
    • 小説家ク・ボさんの京城散歩等身大のスクリーンの中の俳優の服装と身振り、そして街頭音で日本による植民地時代の時代像と人生を見せてくれます。
    • 扇動と落書き侵略戦争や皇国臣民化を扇動する日本帝国のポスターや、それに抵抗する名も知らぬ人々の落書きが見られます。
    • 言わずにいられない話 日本軍による「慰安婦」事件とその運動の歴史を、芸術作品と映像、そして被害者の証言と声で明らかにします。
    • 引き続く人生戦後の韓国社会の社会像や辛い人々の暮らしを写真や遺物、模型で見せています。
    • よく回るね韓国初のラジオとテレビの組み立て工程を再現しています。
    • あの時 そこであなたは6月民主抗争に参加した釜山市民の物語をアニメーションで表現しています。
    • 暗い時代の人々通貨危機が韓国社会に残した痕跡を設置作品やメディアアートで見ることができます。
    • 私は韓国に住んでいます様々な国から来て韓国で一緒に暮らしている移住民たちのお話をご覧ください。